プリスクール・キンダーガーデンは、「Learning through Play(楽しみながら学ぶ)」という考えの下、楽しみながら自然で無理のない英語のコミュニケーションにより、心身がのびのびと成長することを促しておりますが、そのカリキュラムの内容は、日本の幼稚園や保育園に比べ、学習することに重点が置かれていることに驚かれるかもしれません。 特にキンダーガーデンでは、英語学習を初歩的な言語や算数などの教科学習に広げ、小学部進学への基礎として、学習面においても、ルールやマナーといった生活面に置いても、規則正しい学校生活に適応するするための習慣を身につけます。

※ELCとは、Early Language Centreの略で、プリスクール・キンダーガーデンをあわせた幼稚部校舎の総称です。

幼稚部の特徴

PMPは運動とその言語的理解とをあわせて学習する特殊な体操プログラムです。設備が整った体育館で、筋肉の協応性を伸ばし自分の身体に対する認識を発展させ、自分を大切にする心や社交性や協調性を高め、さらに記憶力も成長させます。
幼稚部の子どもたちの専用校舎を設けております。館内はオレンジ、グリーンなどとてもカラフルで開放的で、ブランコなどの遊具なども設けてあり子どもたちがのびのびと学校生活を過ごせるようになっています。
アフタースクールは2歳半歳から参加できるクラブ活動です。本校の教師やボランティアの先生と一緒に、通常授業では経験できない活動をし、お友達と楽しく交流します。また、子どもの興味と要望に応え、土曜日には何人かの教師がボランティアで授業を行い、通常授業の延長の内容や新しい内容に挑戦しています。
神奈川県からの認可を受け、横浜市・川崎市在住の保護者の方には、経済的負担を軽減するため、補助金が支給されます。